建物基礎の傾がりを復旧し、同時に、地盤強化をすることで、地震等の備えになります。

業務案内

当社の経歴から、下水道関連の推進工事、円形ケーシング、立坑工事の施工などに関しては定評を頂いております。
下水道関連工事以外にも地盤改良、基礎補強工事と建物矯正工事、簡易地盤調査、ロードヒーティング工事なども承っております。

立坑築造工事

PIT工法

PIT工法とは、揺動圧入式立坑構築機PCシリーズを使用し、専用のケーシング(鋼製円筒)を地中に揺動しながら圧入し、その土留されたケーシング内を掘削することにより立坑を構築する工法なので、無振動・低層音で地球に優しい工法です。
また在来工法の 〝ライナープレート〟〝矢板支保工〟などと比較して、安全性・経済性・施工性に優れた工法です。


推進工事

小口径推進工事(スピーダー工法)

当社の推進工事の中で最も実績がある工種です。
φ1500の立坑より高精度な推進が可能で、しかも 軽量・コンパクトな為、必要部材等一式がクレーン付4tトラック1台で搬出入可能です。
塩ビ管以外にもヒューム管・鋼管の推進も承っております。

鋼管推進工事(ホリモール工法)

エアーハンマー・リングビットの組合せで崩壊によるトラブルをなくした衝撃式推進工法(※)です。
この工法の利点は、
①玉石・転石混じりの土質はもとより、軟岩から硬岩までの岩盤複層においても推進を可能。
②内径2,000㎜の立坑から発進が可能である (1mの推進管の場合)
③管ロットの接続のみで推進できる為システムは簡単・コンパクト 従って、占有面積が少なくてすみます
※ 日本下水道管渠推進技術協会の工法では鋼製鞘管方式・衝撃削進方法に属します。

取付管推進工事(ホリモール工法)

ホリモール工法は、わずか90cm角(汚水桝側からなら1.2m×1.2mの立坑)のスペースに入って施工が可能な為下水道工事の際に本管と各家庭の汚水桝の間に障害物(塀・石垣・側溝 等々)があり、施工が困難な場合に最適です。

又、推進機は200Vの電気で回転させ、人力でハンドフィードして推進するオペレーターと機械が一体となった地球に優しい、当社が開発した簡易型の推進工法です。


その他

一般土木工事

民間の宅地造成工事、外構工事、農地関連工事や道路河川の維持補修工事も手掛けております。

開削工事(管布設工事)

地表面から管の基礎まで掘削して管渠を布設し埋め戻す工法です。
当社の得意とする分野です。

ロードヒーティング工事

ロードヒーティングとは、降った雪を熱によって融かし地面の凍結を防ぐものです。
「冬場の雪かきが大変!」「年々、雪かきがつらく感じる。。。」
積もった雪を捨てる場所がない!!
そんな時はロードヒーティングがお勧めです!

地盤改良工事(薬液注入工)

薬液注入工法とは掘削を行なう場合や推進工事において水の多い地盤や軟弱地盤の陥没、ヒーピング防止などを目的として薬液を注入して安定させ地盤の透水性の減少と、強度の増加を図る方法です
注入した薬液は掘削作業の支障をきたさない程度にしか固まりませんので掘削はスムーズに行えます。地盤改良だけでなく、その他の作業も効率的に行う事ができます。 薬液注入工法には豊富な薬液の種類がありますので 地盤条件や注入目的、周辺環境などを考慮して最適な方法で施工します。

簡易地盤調査(スウェ-デン式サウンディング工法)

スウェーデン式サウンディング工法とは パイプを地中に入れていき 「杭打ち回数」により地盤の砂質を確かめN値を測定し地耐力を検査 する工法です。
家の建つ部分を平均で4~5箇所くらいを検査します。
N値が基準に満たない敷地には、基礎の変更や地盤改良などの 早期対応をお勧めします。

建物沈下修正工事

当社の修正工事は、床をめくらなくても良いので在宅のままでの工事が可能です!

最近、戸が重くなった(開けにくくなった)、廊下に玉をおくと自然に転がっていってしまう。湧水の多い地域である等 気になる場合はぜひご相談ください。
土質や環境などを考慮した工法を提案させていただきます!!

有限会社堀建設工業

本社事務所/富山県高岡市早川154-3 TEL 0766-25-3319(代) 0766-25-3317 FAX 0766-26-4517/p>

本   社/富山県高岡市長江64